心おどる、瞬間を。通販・テレビショッピングのショップチャンネル

商品、ブランド、カテゴリ、特集、口コミ、ランキングなど、さまざまな条件で検索できます。

キャスト コラム

16/10/18更新ショップチャンネル20周年を迎えて

ショップチャンネルは今年で開局20周年。2000年入社の私は、今年で16年目。私の人生の3分の1を過ごしたことになります。私が入社当初のショップチャンネルは、アメリカから輸入された商品が多かったように思いますが、日本のこだわりが詰まった商品を多数取り扱うようになり、時代とともにご案内する商品も移り変わってきました。1つの商品の紹介にかける時間が長くなり、その分、商品へのこだわりをじっくりとお伝えする時間をもてるようにもなりました。

ゲストの方々からのお話をお聞きすると、日本のモノづくりへの深いこだわりや技術力の高さを知ることができ、日本には素晴らしい文化が受け継がれてきたことを再認識しています。今、海外からジャパンメイドが評価されているのも、自らが発信できる時代に変わり、日本のモノづくりの良いところがしっかりと伝わったからではないでしょうか。改めて、発信し、伝えることの大切さを感じています。

今年に入り、ネットライブに何度か出演させていただきました。ライブの最中に、直接お客様からコメントが入り、中には商品へのご質問をいただくこともありました。商品をご案内する中で、つい自分の視点で紹介してしまうことがありますが、足りなかった点をお客様がフォローしてくださったり、新たな気づきをいただいたり…、ここに、これからのショップチャンネルが進む道の新たなヒントがあるのではと感じています。時代にあわせて、お客様が求めるものにお応えできるように、また新たな気持ちで取り組んでいきたいと思いますので、これからもご指導宜しくお願い致します。


15/06/23更新マロとチョコ

我が家は、夫婦と2匹の猫とともに暮らしています。14歳になるマロ、12歳になるチョコ。2匹とも遊び好きなアメリカンショートヘアの女の子です。それぞれ変わっているなぁ…というところがあって、とても楽しませてもらっています♪

まずはマロ。とにかく甘えん坊なのに、我が家の留守を預かっていると思っているのか、主のような存在感。小さい頃からかくれんぼが好きで、私達の姿が見えないと見つけるまで探し、見つけた時は目を真ん丸にしてダッシュで逃げるの繰り返し。私達夫婦が遊ばれています。マロは掃除機のダイソンで吸われるのが好きらしく、掃除機をかける時はスタンバイして待っている状態。気持ち良さそうに吸われています。主人のことが大好きなマロは、「寝るよ〜」の一声で飛んできて、主人の腕枕で寝るのが日課。時々、人間のように枕に頭をのせ布団をかけている姿を見ると、猫か人間か分からないような寝方をしています(笑)。

次にチョコ。のんびり屋でマイペース。マロが嫌がっていてもまったく気にせず甘えにいける、我が道を行くタイプ。チョコは私のことが大好きらしく、私が寝ようとすると先にベッドでスタンバイ。傍でゴロゴロするので、私もふわふわのチョコを撫でているうちに、いつの間にか眠ってしまう毎日です。朝は小さな目覚ましの音を聞きつけ、二度寝しそうになる私を起こし、シャワーを浴びようとバスルームに入ると一緒に入ってきて、数分撫でてもらうのを日課にしている状態。ベッタリのチョコのお陰で寝坊することもなく、眠れなくて困るということもなく、私の一日のリズムを支えてもらっている感じです(笑)。穏やかな気持ちで毎日過ごせるのも、マロ・チョコのお陰!この子達に出会えて幸せだぁと感謝する日々です。



14/07/22更新メンテナンス

2年ほど前から身体のメンテナンスのために、定期的に鍼治療へ通っています。身体に溜まった疲れをなんとかしたくて、偶然見つけた近所の治療院で鍼を受けたところとても調子が良くなったので、それ以来続けています。

こんなにも疲れが溜まるのには理由があるんです。私は物覚えがいい方ではなく、書かないと内容が頭に入ってこない不器用なタイプなのでひたすら書くのですが、そうすると肩こりがすごくて特に右肩がガチガチになります。もともと腰の調子も悪いので、その影響もあって身体に疲れがどんどん溜まっていくという悪循環。そんな中、縁あって鍼の凄さを知ることができて本当に良かったです。過去にも鍼の経験があるのですが、通っている治療院の鍼はまったく痛くないんです。打っているのもわからないぐらい。ですが治療後から徐々に身体の調子が整う感じがして、以前とは疲れの溜まり方が違います。

健康で好きなことをしながら生きている親達や、いつもいきいきしてパワフルなゲストの方々の人生を楽しんでいる姿を拝見していると、自分もそういう年齢の重ね方をしたいと思うようになりました。身体のメンテナンスを大切にすることは、鍼だけでなく、食事のバランスを考え野菜をたくさん食べたり、睡眠をしっかり取ったり、歩き方や姿勢などを気を付けたりと、自分で出来ることがたくさんあります。きちんと自分の身体と向き合いながら、毎日の積み重ねを大切にして、心も身体も健康でいられるように努力していきたいです。


13/12/17更新年中行事と気持ちのリセット

5年ほど前から季節の催しや年中行事を大切に生活するようになりました。季節を楽しみたいというのはもちろんですが、我が家では気持ちのリセットをして、新たなスタートを切る区切りという意味もあるんです。

実は昔の私は何事もくよくよ悩んで、考え込んでしまう性格でした。そんな自分が嫌いで、どうにかしてこのマイナス思考の性格を変えたい!と思ったのが30代半ばのこと。もっと明るく楽しい人生を送るため、今までの自分の考え方を変えようと決意しました。長年の思考の癖を変えるのは大変で時間もかかりましたが、今ではもう昔の自分を思い出せないぐらいのびのびと生きています(笑)。

気持ちの余裕が生まれると季節のうつろいにも目がいくようになり、自然と昔からのならわしを生活に取り入れるように。そしてその度に気持ちのリセットができていることに気付き、それからさらに大切にするようになりました。

例えば6/30には「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」というのがありますが、それを行うことで半年分の厄払いができます。身を清めると同時に半年間の自分を振り返り、反省や次に向けての課題を整理することで、気持ちのリセットもでき、あと半年頑張ろうと前向きになれます。後悔やストレスを溜め込まず、こまめにリセットし、いつでも再スタートができる…。私にとって年中行事はそんな大事な役割があります。これからも自分にとってのいい習慣として、続けていきたいと思っています。


13/03/19更新自分のペースを大切に

昔から憧れて、一度お話ししてみたいと思っていた方と、先日ついにお会いする機会に恵まれました。実際、目の前にしても素敵な方というイメージは変わらず、終始にこやかに接していただきました。

印象深かったのは、その方の“会話の間”です。自分のペースを乱さず、かといって一方的ではなく、自然に私の呼吸と合わせてくれているような空気感で、私からたくさんの言葉を引き出してくださいました。呼吸が合うと会話が楽しくなるんですね。その時に、“何事も無理せず自分のペースを保ち、ひと呼吸おいて向かう気持ちを持つことで得られるものがある”と教えていただいた気がします。

何かとスピード感を求められる時代、ついその流れに乗ろうと頑張っていると、相手だけでなく自分のペースまで見えなくなることがありますよね。流れを止めてしまう不安はあっても、そんな時はあえて立ち止まってみることも必要では…、そう思うようになりました。ゆっくり考えるための時間を持つことで、頭の整理ができたり、過去の経験の蓄積から“はっ”と気づくタイミングが出てくるはず。それから行動しても遅くないんですよね。そんな心のゆとりを持てれば、結果的には相手を思いやれるようになり、ゆくゆくは、私にとっての大きな宝物になるのではないかと思っています。自分のペースを守りながら、相手のペースも感じるのは難しいことかもしれませんが、これからその訓練をしてみるつもりです。


12/02/14更新人生の目標

私と主人、そして私の両親と主人の両親を合わせた6人での“3世帯同居”が目標です。どちらの両親も同じくらい大切なので、ちょっと特殊な形かもしれませんが、みんなで一緒に暮らせたら幸せだなと考えています。

実はもうずいぶん前から、予行練習をスタートさせています。私が企画した家族旅行がきっかけだったのですが、当時は忙しくてなかなか宿を探す余裕がなかったため、“まいっか”と軽い気持ちで12畳1間のお部屋を予約。もちろん6人で泊まるには手狭で、隠れて着替える場所を確保するのも一苦労。また、夜はいびきの大合唱でした…。いま思えば、かなり強引ですよね。けれど、それが功を奏したのか、そこからグッとお互いの距離が縮まったような気がします。

以来、皆で旅行したり、お正月などの節目には集まったりと、6人で過ごす時間が、ごく自然なことと思えるまでになりました。いまでは、両親たち4人だけでの外出や、電話で話に花を咲かせることも多くなったようで、娘としてはなんとも嬉しいかぎりです。昨年の震災の時にも、主人の両親にさまざまなサポートをしてもらったと宮城にいる両親から聞き、“この6人のタッグなら大丈夫”と実感。皆で暮らすなら、食べ物が美味しくて空気の綺麗なところが理想ですね。細々でも、それぞれが好きなことをしながら、健康で穏やかに、仲良く暮らせたら最高です。


10/10/19更新晴れ女

私、“晴れ女”だと思うんです。帰り道では大丈夫だったのに、家に入ると突然雨が降り出したり、雨の中でかけようと玄関先に立つとピタッと雨が止んだり、傘をさすことが少ないんです。

ある時、晴れ女かもしれないと思ったことがありました。その日は朝からモヤがかかっていたのですが、外で行動する時だけカラっと晴れて暑いくらいのよいお天気に。室内に入ると急にどしゃ降りの雨になり、また外へ出るときには青空!この不思議な体験をした時に「私は晴れ女では?」と思ったんです。それ以来、傘の要らない時がほとんどです。

お天気は裏切らない、絶対に晴れると信じていると、その通り晴れてくれるような気がします。最近では、行動するときは晴れる!と決めてしまい、雨が降ったらどうしようなどと考えることはありません。日頃から、よく空を見て、太陽や月を眺め、「いつもありがとう」と感謝をするのですが、もしかするとお天気に感謝することが、晴れ女・晴れ男になれる秘訣かもしれません。


09/12/15更新魅惑のランチタイム〜決起集会

最近、同じ時間枠を担当するキャスト同士で、仕事が終わってから気分転換とコミュニケーションのために「1杯行く?」というお誘いの声がかかるようになりました。普段から誘い合ってランチにはよく行っているのですが、美味しいお料理を食べながら、ほんの少しお酒も楽しみたいということで、第1回はお寿司屋さんで開催。第2回はアニバーサリー前に、さらに一致団結しようと決起集会として行ないました。それぞれの個性を生かして、幹事役、盛り上げ役、場の和ませ役などと自然に役割分担が決まっています。

それぞれに個性的なメンバーですから、お仕事の話だけではなく、いろいろな話題で盛り上がります。その場にいる全員とのおしゃべりは楽しくて、時間を忘れてしまうほど。本当にいつも笑いの絶えない会です。

もちろんこのグループだけではなく、キャスト同士はみな仲がよいので、もしも、時間帯が変わってもすぐにそのメンバーで協力し合って、チームワークが深まっていきます。今のランチ会のメンバーも、個性派揃いでうるさいくらいですが、それぞれの長所を活かしてまとまっている素敵な関係です。そんな仲間たちと楽しいおしゃべりをしながら、美味しいものをいただく時間が、私にとっての大きな活力になっています。


09/04/28更新自然の中に身を置いて

自然の力をいただく事が、今の私の活力源です!早起きしてお弁当をつくり、向かう先は渓谷や高原、山などの自然と触れ合える場所。川のせせらぎを聴き、木々のあいだからこぼれる光を受けながら歩くのは、とても気持ちがよいものです。高いところへ向かって上へ上へ、空に近いところを目指して登っていき、頂上へ辿り着いたときは本当に爽快!ほどよく汗をかき、眺望を楽しみながら新鮮な空気を身体中に取り入れると、心まで広々と、おおらかになれるような気がします。

帰り道に、近場の温泉へ立ち寄ることも楽しみのひとつ。次の日からの仕事に影響がでないよう、汗を流すと同時に、その日の心地よい疲れをお湯の中でほぐしていきます。こうして1日たっぷり身体を動かすと、意外にも、のんびり自宅で過ごした休日よりも、疲れがとれてしまうのです。

春は花が咲き誇り、夏は木立の緑が映え、秋が深まるにつれて紅葉のすすんでいくさまを眺めて…。自然の中に身を置いて、四季の移り変わりを全身で感じられるのは、とても幸せなことだと思います。太陽が大好きな私にとって、青空のもとに広がる景色を楽しむことは、次の日からの元気につながっているようです。


09/01/06更新やりたいことをやらなくちゃ!

実はもう何年も前から、“保守的な自分をどうにかしたい!”という思いが心の奥底に引っかかっていました。たとえば、漠然と“こんなことやってみたいな”と思い浮かんだとしても、“私には無理、私なんかにできるはずがない”などと自分自身にダメ出しをして、なかなか1歩を踏み出せずにいたのです。

けれど、私も節目の年齢に至ったこともあり、“自分自身をもっと大切にしよう”と思うようになりました。自分の経験だけで作り上げた心の柵の中にいるのではなく、もっと広い世界に飛び出して“見たい”、“知りたい”、“学びたい”!せっかくの人生、もっとやりたいことをやらなくちゃ!これからどんどん前向きになって興味をもったことにチャレンジして、自分自身を楽しむ!そんな気持ちでいます。


08/07/29更新写真撮影が楽しいです

以前から写真には興味があったのですが、デジタルカメラを使うようになってから一層好きになりました。ピントを合わせたり、周囲の明るさを気にしたりといった面倒なことは、全部カメラにお任せ!簡単、便利でしかも撮り直し自由。撮った写真はすぐその場で確認できますし、フィルムを入れ忘れたり、間違ってフタを開けてしまって、撮影したものが全部ダメになっちゃった…なんてことも起こらないんですよね(笑)手軽に撮影できる時代になったと思います。その手軽さを、存分に楽しまないと!

とにかく、あっと思うものがあったらシャッターを切ることにしているので、被写体にこだわりはありません。飼っている猫の姿を撮る、家の植木にちょっと変化が見られたら撮る、雲の形が面白いと思ったら撮る!失敗を怖がらず、何でも撮影することにしています。旅行のときは、早起きして日の出を撮るのが好きです。太陽がまだ上がる前から、明るくなり始めて徐々に空の色が変化していき、影しか見えなかった周囲の風景がどんどん姿を現してくる、同じ瞬間は二度とないんですよね。朝のすがすがしい空気と静けさの中、特別な時間を過ごしているようで、おすすめです。

写真の楽しさのもう1つ。目で確認しているつもりでも、残ったものを見てはじめて気が付くものもあり、それを発見するのも楽しいです。自分で思っていたものとは異なる見え方に仕上がっていることもあり、写真って奥が深いなあと思います。



08/01/08更新ショップのツアー、感激の旅でした

お客様とのツアーで行かせていただいた、アンコール遺跡をめぐる旅。雨季に入っていたはずが、お陰様でお天気に恵まれ、晴天続き!とても充実した日々を過ごす事ができました。

遺跡はとても素晴らしく、うまく表現できないのですが、澄みきった、とてもきれいな空気が流れている場所のように感じられました。熱帯の豊かな自然に囲まれた中に佇む、壮大な遺跡群に、ただただ圧倒されるばかり。踏み段も狭く、急勾配な階段の登り降りをした経験は、大変スリリングでした!

今回、ショップチャンネルのツアーに参加して、感激した事がありました。それは、ツアーに慣れているお客様が、初参加や1人参加のお客様をサポートする心配りをしてくださった事です。旅の間、思いやりの心が繋がっていき、とってもあたたかい空気の流れたツアーでした。

私自身、初参加で、至らない所がたくさんあった中、お客様達がケアをしてくださったおかげで、無事ツアーを終えることができました。ご参加いただきましたお客様、本当にありがとうございました。旅にご興味のある方、お1人でも、ぜひ1度ショップチャンネルのオリジナルツアーに参加してみてください。旅って素晴らしいですよ!!


07/10/09更新忘れられないお電話

ショップチャンネルでキャストをつとめさせていただいて、もう7年以上。これまでにライブ中、本当にたくさんの方からお電話をいただいています(ありがとうございます)。その中で、とくに心に残っているお電話が3つあります。

1つめは、まだキャストになりたての頃、はじめてライブ中にいただいたお電話。気の利いたことも言えず、ただ「一生忘れません!」とお伝えしたことを、今でも鮮明に覚えています。2つめは、とある化粧品をご紹介していた際にいただいたお電話。ちょうどご紹介していた商品のリピーターの方で、その商品のよさを、とても的確にお話してくださいました。実は、オンエア前にゲストの方と何度も打ち合わせをしていたのですが、その商品の特徴をどのようにお伝えすればよいか、まだ自分の中でしっくりと来ていなかった頃のこと。その方のお話をうかがって、心から商品のよさを伝えてくださった想いに感動し、涙があふれてしまいました。

3つめは、オルゴールのご紹介をしていたときにいただいたお電話。「失ってしまった思い出が、オルゴールの音色によってよみがえるようです」とのお声に、こみあげてくるものを押さえるのに精一杯になりました。どれも私にとって、忘れられないエピソードです。あのときお話させていただいたお客様は、今どうしていらっしゃるだろう?と、時折、気になっています。たくさんのお客様のさまざまな想いに支えられているショップチャンネル。どんどんお電話でご参加いただき、お客様とともに、より楽しい番組にしていけたらと思っています。


06/12/19更新我が家はまるで動物園!?

猫、カエル、羊、鶏…種類を問わず、我が家は動物の置物でいっぱい!旅行などで訪れた先で見つけては購入しているので、もう30〜40個くらいはあるでしょうか。座った状態の私よりも大きなものから、小さな飾り物まで、サイズもさまざま。カエルの置物が玄関前で出迎えてくれたり、ベランダには羊の家族がいたり、窓辺に猫の置物が座っていたり…。まるで動物園みたいな家です。

以前、「クリーン・フローラ」をたくさん置いているというお話をさせていただきましたが、自然を感じさせてくれるものが身の回りにあると、気分がほっと落ち着くのです。「クリーン・フローラ」はもちろんですが、動物の置物たちもナチュラルな雰囲気のものがほとんど。シンプルな家具のなかにナチュラルな雰囲気づくりを心がけて、心のなごむ空間づくりをしています。


06/11/14更新チャームの持つ個性に惹かれて

突然ですが皆さま、「トロールビーズ」をご存知でしょうか?こちらのコーナーをご覧になっている方はもうご存知かもしれませんが、「トロールビーズ」とはブレスレットやネックレスのチェーンに好きなチャームをどんどん増やしていける、とてもおしゃれで楽しいアイテムです。1つ1つのチャームがハンドメイドでとても丁寧に作られていて、色やデザインも豊富で、見ているだけで飽きません。チャームそれぞれに意味があって、いろいろな願いが込められているのも、夢があって素敵ですよね。

また、好きなチャームを集めていくことで、自分の好きな色やタイプ、心惹かれるものが再発見できそうなのも、「トロールビーズ」の魅力だと思っています。お気に入りのチャームをいつも身につけることで、自分の個性を発揮できるって素晴らしいと思いませんか?皆さまもお選びの際はぜひ、チャームの持つ意味だけではなく、色やデザインにも注目してみてください。きっと自分のお気に入りのチャームが“お守り”になってくれると思いますよ。


06/06/13更新お部屋で使うお気に入り

ショップを通して、様々な商品に出会いました。私は、休日はお部屋で過ごすことが好きで、購入する商品に関しても自然と、お部屋で使える、生活全般のものに興味が行くようになりました。

その商品の中でも、お部屋をキレイに保つお手伝いをしてくれるACT社の『クロス』は、長年の愛用品です。この商品は、拭くだけで汚れが簡単に落ちる、画期的なお掃除アイテムで、化学薬品や洗剤を使わずに、水だけでOKです。また、除菌ができ、洗えば何回でも使用できる“環境・人にやさしい”お勧めの一品です。


06/01/10更新日常の様々な出逢い

キャストを務め、数年が経ちましたが、中でも心に残るのは、やはりお客様とのコミュニケーション。以前お客様から、ショップのコスメをご購入されて、カラダと気持ちが良い方向へ変わったことを、お伝えいただいたことがあったんです。喜んでいただけたことはもちろん、その気持ちを私にも伝えてくださったことで、お客様との心と心の通い合いを実感させていただき、とても感動しました。

私の趣味は、草花を育てること。ベランダには草花が生い茂っていて、家の中は各部屋に『クリーン・フローラ』が置かれ、我が家はどこへ行っても緑という感じ(笑)。生活の環境を整え、植物を愛でることが、自身のリラクゼーションにも繋がっているのだと感じています。ちなみに、『クリーン・フローラ』の良い点は、空気を浄化する効果はもちろん、造花なので枯れずにいつまでも美しい姿でいてくれるところ。まだ、お試しでない方は是非!



  • フリーダイヤル(通話無料)
    0120-000123
  • 携帯電話から(通話有料)
    0570-000111
  • ご注文:24時間
  • お問い合わせ:音声自動応答24時間/オペレーター対応9:00〜21:00
    • 左記番号がご利用になれないお客様は03-4335-0123(通話有料)へおかけください。
おかげさまで! 25th Anniversary ショップチャンネル