イタリアの人気ブランド「Roberta di Camerino FORTUNA」(ロベルタディカメリーノ フォルトゥーナ)。
赤、緑、紺の大胆な色使いとトロンプルイユ(だまし絵)のテクニックを駆使したデザインが特徴。

2020年は、創業者ジュリアーナ・カメリーノの生誕100年。
ロベルタ ディ カメリーノは、イタリアのファッションデザイナーであるジュリアーナ・カメリーノが、1945年にイタリア・ヴェネツィアで創業したファッションブランドです。彼女の想いがつながる商品の企画を行います。また、創業から75年の記念すべき年となる2020年は、1月〜12月に販売する商品限定で75thロゴを使用しています。

イタリア・ヴェネツィアを拠点に
バッグ作りからスタート

イタリアを代表するブランド ロベルタ ディ カメリーノ。
創業者ジュリアーナ・カメリーノは1943年好みのバックが無かったため自らバッグをデザインするように。評判は広がり彼女はデザイナーとしての一歩を踏み出します。

1948年にデザインされた「バゴンギ」は、70年以上経った現在でもロベルタ ディ カメリーノを代表するバッグ。モナコ王妃グレース・ケリーのお気に入りになったことは有名です。1956年にファッション界のオスカーといわれるニーマン・マーカス賞を受賞。

1956年にローマを公式訪問した際にバゴンギを持つグレース・ケリー。
L’Europeo誌表紙を飾る

だまし絵とパネルドレス

バッグとともにファッション史にロベルタの名を残した、代表作パネルドレス。
表面にだまし絵のテクニックを施した、極めてユニークなドレス。非常に高度なテクニックを要するため、パネルドレスは一枚の布から作り出す“着る芸術品”と言われています。
遊びごころに溢れただまし絵のテクニックを用いた全く新しい手法のパネルドレスはファッション界を越えて反響を呼び、のちに多くのデザイナーに影響を与えました。

だまし絵のテクニックは、ロゴマークと柄にも取り入れられています。今や世界的ブランドとして展開するたロベルタ ディ カメリーノ Rのマークは時代を超えて今も多くの女性を虜にしています。

  • フリーダイヤル(通話無料)
    0120-000123
  • 携帯電話から(通話有料)
    0570-000111
  • ご注文:24時間
  • お問い合わせ:音声自動応答24時間/オペレーター対応9:00〜21:00
    • 左記番号がご利用になれないお客様は03-4335-0123(通話有料)へおかけください。
大人の女性に選ばれてNo.1 24時間365日、放送中。心おどる、瞬間を ショップチャンネル

※2019年11月7日通販新聞「テレビ通販実施企業主要30社のテレビ通販売上高」(2018年度)よりテレビ通販企業テレビ経由売上第1位