新 カリスマゲストの部屋
長坂 靖子さん|日本ウォーキングセラピスト協会代表 株式会社インプレックス代表取締役 長坂 靖子さん|日本ウォーキングセラピスト協会代表 株式会社インプレックス代表取締役
プロフィール

誕生日は11月17日。血液型はB型。
1985年よりモデルとして活動。
1996年から99年まで家族で生活したインドにてインドダンス・ヨガを学び、帰国後、ウォーキングインストラクターの資格を取得。
現在は、健康講座、ビューティーセミナー、マナー講座、社員教育、テレビ・CM、雑誌連載など幅広く活動している。
<美人ぐせ>のショップチャンネルデビューは2008年5月

●好きな食べ物: すいか、トマト
●苦手な食べ物: なし

誰にでも同じ数だけきれいになるチャンスはあります さまざまなことをきっかけにして“きれいのスイッチ”を入れてください

音楽好きで元気いっぱいな子供時代

小さいころはとても活発な性格でした。長野県の市街地から離れたのどかな場所で、男の子と野山を駆け回るように遊んでいました。実家はピアノ教室だったこともあり、音楽も大好きで、クラシック好きな父にはよくコンサートへ連れて行ってもらいました。中学校時代には吹奏楽部に所属していましたが、音楽はクラシックだけでなく、当時はピンクレディーなども流行っていたことから歌謡曲も好きでしたし、祖父母の影響で古賀政男さんや美空ひばりさんなども聴きました。
そのころはまだ、将来何をしたいかは考えていませんでしたが、父からは“女性でもどんどん社会に出て活躍していくべきだ”と言われていたせいか、手に職を持ってしっかり仕事ができるような女性にはなりたいと考えていました。中学に進学するころには、一緒に住んでいた祖父母の影響で、医療関係、なかでも地域医療に携わる仕事に興味を持ち始めたように思います。

お洒落に目覚めたきっかけとミスコンテスト

高校時代は、さほどお洒落に興味を持つことはなかったのですが、高校2年のときに転入してきたある女の子と仲良くなったことは、私にとって転機といえます。彼女はとてもお洒落で、一緒にお買い物へ出かけると “こういう洋服が似合うよ”とか、“脚が長いのだからミニスカートを穿いたら”などと、自分1人であればおそらく選ばないようなデザインを勧めてくれて、次第にお洒落の楽しさを覚えていきました。ファッション誌を買うようになったのもこのころで、なにげなくページをめくっていたときに偶然、あるミスコンテストの参加者募集を見つけ、興味本位から応募してみました。
当日は、会場でたくさんのきれいな方たちを目にして、私が足を踏み入れるには場違いなところだと後悔しました。なにせ田舎から出てきた普通の高校生でしたから、当然、お化粧のテクニックもなければ自分を着飾る感性もありません。やはり、都会に住んでいるようなスタイリッシュな女性でなければダメなのだろうなと思っていたら、最後に呼ばれたのは私の名前! 本当にびっくりしました。なぜ賞をいただけたのかは今も不思議ですが、当時の主催者の方は、“外見だけではなく、内面も重視しています”とおっしゃっていました。単なる外見の美しさだけではなく、その人の考え方や立ち振る舞い、生き方などの内面も重要だということなのでしょう。だからこそ、選んでいただけたときには光栄でしたし、その2つバランスが大切だと気づかせてくれたそのコンテストは、ほんとうにありがたい存在です。これからはこの賞に恥じないような生き方をしなければいけないと、肝に命じました。

大切なのは、身体のラインをきれいに見せる姿勢づくり

高校を卒業してからは、本格的に地域医療を行なう保健師になるつもりで医療技術短期大学の看護学科へ進学しましたが、コンテストをきっかけに始めたモデルのお仕事も並行して携わっていました。結婚したのはそのころです。モデルのお仕事を通じて知り合った彼と結婚することになり、その後はしばらく専業主婦としての生活を送っていました。食事の支度やお掃除、子供の世話などをこなす毎日は、私にとっては本当に楽しいものでしたが、あるとき久しぶりにモデル時代の友人と再会し、独身時代から比べて変化している自分の姿に気づきました。もちろん主婦としての生活は悪くないけれど、きれいだと言ってくれる主人にふさわしい美しさをきちんと取り戻さなければ。そう思って生活を見直すことにしたのです。
ところが、腹筋や食事制限をしても、なかなか結果は出てくれません。それならば、どうしたら自分をきれいに見せることができるのだろうと、鏡の前で背筋を伸ばしたりウエストをねじっているうちに、もしかしたらきれいな身体に見せるために大切なのは、体重だけでなく身体のラインなのではないかと思いつき、どんな姿勢をすれば身体がきれいに見えるのかにこだわりはじめました。もともと医療系の大学で医学的な勉強をしていたことと、凝り性な性格であったことから、どんどんのめりこんでいき、そのうち、どんな姿勢をすればどこの筋肉が使われるのかが気になり始め、食事や血液、ホルモンのバランスについてまで調べるようになりました。さまざまな筋力トレーニングやスポーツも行ないましたが、ベースとなったのは歩くことです。きれいな姿勢をつくるために、背筋と筋肉の関係性などを調べながらあちこちウォーキングをしているうちに、気が付いたときにはもとの体重に戻っていました。
姿勢とウォーキングの重要性に気づいたのはこのときです。今でこそ世間にはウォーキングが浸透していますが、当時はウォーキングといえばモデルによるキャットウォークか、健康目的のウォーキングの2つだけ。私はそれらを融合することによって、日常を健康できれいに過ごすためのウォーキングがあってもいいのでは、と思いました。ウォーキングは有酸素運動ですから代謝のアップにつながり、姿勢づくりとともに習慣化することでインナーマッスルが鍛えられることを、私自身が実感したのです。

“きれいのスイッチ”をオンに

私がなぜ皆様にきれいになることをおすすめしているかというと、私自身が生まれながらにしてきれいだったわけではないからです。誰かに出会うことでお洒落に興味を持ち始め、コンテストへの出場をきっかけにして世界が広がっていきました。きれいになれば楽しいことが増えるということはすべての女性に言えることであり、何かをきっかけにして輝けるチャンスはきっと誰にでも同じだけあると思っています。たとえば、ミニスカートをはくことでちょっと脚が長く見える自分を発見できたり、年齢を重ねても背筋を伸ばしてお洒落をしてみたり、そんな些細なことでも、さまざまなことが積み重なるたびに“きれいのスイッチ”が入っていけば素敵ですよね。
私の“美人ぐせ”のブランドも、そのお手伝いができればと思いプロデュースしています。機能的なだけではなく、ラメが入ったお洒落な靴を履くことによって日常生活を美しく健康に楽しく過ごしていただいたり、インナーを着ることで背筋が伸びてきれいなラインを演出できたり、また、ガードルやショーツをはくことでヒップアップしてパンツを素敵に穿きこなせたりと、生活ペースは崩さずに “美人ぐせ”を身に着けるだけでいつもの生活が少しでも楽しくなっていただければ…。私のつくった商品が、お客様の“きれいのスイッチ”をオンにするきっかけづくりになれば、こんなに嬉しいことはありません。

ショップチャンネルの魅力

ショップチャンネルの魅力的なところは、日本のどこに住んでいても、同じ商品を平等に手にすることができることではないでしょうか。ショップチャンネルに出演するお話をいただいたときに、よいものを日本全国に広げられるのなら、ぜひ出演してみたいと思いました。初めてのライブは、ある健康器具でした。私はウォーキングの講師ですから、商品のポイントを流れるようにトークすることはできませんが、単純にいいなと思った部分を自分なりにお伝えすればよいということでしたので、それほど緊張することもなかったように思います。当日は、キャストさんが私の話をいろいろと聞いてくださり、とても楽しい時間になったことを覚えています。ライブではこの掛け合いが本当に楽しくて、いつもたくさんおしゃべりしてしまいます。また、“美人ぐせ”をご紹介するショーでキャストさんにウォーキングのデモンストレーションをしていただくとき、私が背筋や肩甲骨を少し触ることでスッと姿勢がきれいになると嬉しくなります。また、生電話のコーナーも、普段はお客様のお声をなかなか聞けないこともあり、いつも楽しみにしています。これからも商品のよさをより分かりやすく役立つ情報をお伝えできるよう、さらに楽しいショーになるようにいろいろ工夫してまいります。

すべては人生を楽しむために

今はまとまった睡眠はなかなか取れていないのですが、寝つきはよいので移動中でもどこでも、少しの待ち時間でも寝てしまいます。ほかにも、時間があれば身体を動かすようにしています。疲れているなと思ったときこそウォーキングをすれば血液の循環がよくなりますし、免疫力のアップにも繋がるような気がします。定期的に飲むというものは決めていませんがサプリメントも大好きで、いいなと思ったものは楽しみながら摂るようにしています。通常の食生活では、季節のものを食べることを大切にしていますが、たまには冷凍食品や外食なども楽しみます。私は日常生活を楽しむために美しく健康になりたいだけですから、そこに制約は持たせないようにしています。“無駄なく無理なく簡単”を守りつつ、人生を楽しむためのひとつの手段としてきれいになれればベストだと思っています。

恵まれた環境に感謝

今、好きなことを仕事にできていて、しかもたくさんの方たちからウォーキングについての相談を受けたり、お話しできたりすることは、とても幸せな状況だと思っています。もともとお話しするのは大好きで、タクシーの運転手さんにもずっとしゃべっているほど。娘にも“ママって寝る間際までしゃべっているよね”なんて言われます。子供たちと顔を合わせれば“今日は何をしていたの”など、いろいろなことを聞いてしまいます。子供たちのことは大好きで大切ですから、いつも笑顔でいてもらえることが自分にとって一番の幸せです。実は子供が小学生のころ、お仕事を一時控えていたことがありますが、子供たちから“自分たちのために仕事をセーブしないでほしい、外に出て働いているママが好き”とお願いをされてしまいました。“ママは働いてお外に行っているほうが格好いいよ”と、言ってもらいました。この言葉はとてもありがたく、子供たちがいなければ仕事を続けられなかったと思います。主人にももちろんですが、家族には本当に感謝しています。

お客様へのメッセージ

商品開発とウォーキングは別なもののようですが、実は私の中では一緒です。もともと私が地域医療に従事したかった理由は、地域に住む方たちが健康に過ごせるような環境づくりをしたかったからです。“美人ぐせ”シリーズをお客様が身につけることで姿勢が改善されて、美しく、健康に、日常を楽しく過ごしていただくことが私の理想です。お客様にとっての“きれいのスイッチ”を、が入るような商品をこれからもお届けしていくつもりですし、お客様の気持ちを裏切らないようにしていきたいと思っています。商品開発には私自身が実際に使いながら、何度も何度も改善しつつ完成度の高いものをつくりあげているつもりです。1人でも多くのお客様にご愛用いただければ幸いです。



商品一覧ページへ

 
  • テレビで「Thank you」の商品
あなた のご登録番組
  • 新規会員登録
  • NEW ネットだけの!限定&先行アイテム
    • SALE&OUTLET
 

記号は商品のカテゴリを表しています。

  • ジュエリー
  • ファッション、靴・バッグ・小物・インナー
  • コスメ
  • 美容・ダイエット・フィットネス
  • ホーム・インテリア
  • 家電
  • グルメ・お酒
  • チケット・お花・コレクターズ

閉じる

loading...
  • フリーダイヤル(通話無料)
    0120-000123
  • 携帯電話から(通話有料)
    0570-000111
  • ご注文:24時間
  • お問い合わせ:音声自動応答24時間/オペレーター対応9:00〜21:00
    • 左記番号がご利用になれないお客様は03-4335-0123(通話有料)へおかけください。