ご利用規約

第1条(定義)

本規約に使用される次の各用語は、それぞれ次に定める意味を有するものとします。

  1. (1)「ショップ」とは、ジュピターショップチャンネル株式会社を意味します。
  2. (2)「ECサイト」とは、ショップが管理・運営するECサイトを意味します。
  3. (3)「サービス」とは、ショップがECサイト上で提供する各種サービスを意味します。
  4. (4)「会員」とは、本規約に同意のうえ、ショップ所定の手続きにより会員登録を行った個人を意味します。
  5. (5)「会員登録」とは、サービスの利用を希望する個人が、ショップ所定の登録フォームに必要事項を記入し、それをショップが承認することにより完了する手続きを意味します。
  6. (6)「登録情報」とは、サービスの利用を希望する個人が、会員登録の際にショップ所定の登録フォームに記入した情報を意味します。

第2条(適用範囲)

本規約は、サービスの利用を希望する個人が利用を開始するに当たり必要な会員登録手続きおよび会員がサービスを利用する際の利用条件を定めるものです。 なお、ECサイト上に記載する情報も本規約と一体をなすものとします。

第3条(会員登録)

  1. 会員登録手続きは、ショップ所定の登録フォームにより、登録を希望する本人が行うものとし、真実、正確かつ最新の情報を登録しなければなりません。虚偽の登録をされた場合は、第3項に基づき否認または登録の抹消をする場合があります。
  2. 登録を希望する個人は、自己の会員IDおよびパスワードを自ら設定し、登録するものとします。なお、1個人につき1IDのみ登録可能とします。
  3. ショップが会員として不適切と合理的に判断した場合、登録を承認しないことがあります。また、承認後であっても不適切と判断した場合、登録を抹消する場合があります。その際、ショップはその理由を説明する義務を負わないものとします。

第4条(未成年者等の会員登録・サービス利用)

未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人の方(以下「未成年者等」と言います。)が会員登録の申込みをされた場合またはサービスを利用された場合は、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ているものとみなします。

第5条(会員登録後の管理)

  1. 会員は、自己のIDおよびパスワードを自己の責任により管理するものとし、紛失、第三者の不正使用等により損害が生じた場合であっても、ショップは賠償責任を負わないものとします。
  2. 会員は、登録情報に変更が生じたときは、速やかに登録情報の変更を行うものとします。

第6条(退会)

  1. 会員の退会手続は、コールセンターでのオペレータ対応のみとします。
  2. 会員が退会を希望する場合、ECサイトのトップページに掲載するコールセンター番号に電話をし、退会希望であることをオペレータに伝えるものとします。
  3. ショップによるシステム上の退会手続完了後に退会となります。(通話完了直後にシステムに反映されるわけではありません。)

第7条(会員登録の抹消等)

会員が次の各号のいずれかに該当する場合またはそのおそれがあるとショップが合理的に判断した場合、ショップは、当該会員に通知することなく当該会員の会員登録の抹消、または受注の拒否もしくは受注後の解除をすることができます。その場合、当該会員に損害が生じても、ショップは賠償責任を負わないものとします。

  1. (1)登録情報を不正使用しもしくは第三者に不正使用させた場合
  2. (2)会員IDまたはパスワードを第三者に譲渡、売買、貸与等をした場合
  3. (3)反社会的勢力である場合
  4. (4)反社会的勢力と関係を有している場合
  5. (5)自らまたは第三者を利用して、ショップまたはショップの取引先その他の関係者に対し暴力的行為、詐術、脅迫的言辞、業務妨害等の行為をした場合
  6. (6)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
  7. (7)過去に会員登録時の不承認または会員資格の抹消を受けたことがある場合
  8. (8)前各号のほか、ショップが不適当であると合理的に判断する場合

第8条(個人情報の取扱い)

ショップは、会員の登録情報およびサービス提供の過程で取得した会員のその他の個人情報を、ECサイト上に掲載する「個人情報保護に対する基本方針」および「個人情報の取扱いについて」に基づき適切に取り扱うものとします。

第9条(権利の帰属)

会員は、ECサイトまたはサービスを構成する文章、画像、プログラムその他データ等(以下「知的財産」といいます。)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、すべてショップまたはショップに権利を許諾した第三者に帰属するものでることを認識し、ショップまたは正当な権利者の許諾を得ることなく、複製、転載等の不正使用をしてはならないものとします。

第10条(情報の正確性に対する免責)

ショップは、サービス提供において、ECサイト上の商品情報その他の情報をショップが適切であると判断する範囲・頻度により更新するものとしますが、ショップの更新タイミングによっては情報の正確性が失われる可能性があり、これにより会員に損害が生じても、ショップは賠償責任を負わないものとします。

第11条(サービスの停止・中止・変更)

  1. ショップは、次の各号のいずれかが発生した場合、事前に会員に通知することなく、サービスの一部または全部を停止または中止することができます。
    (1)システムの保守、点検、修理等
    (2)天災地変、停電等の不可抗力
    (3)その他、ショップがサービスの停止または中止が必要であると合理的に判断した場合
  2. ショップは、事前に会員に通知することなく、サービス内容の全部または一部を変更することができるものとします。
  3. ショップは、前二項により会員に不利益または損害が発生しても、賠償責任を負わないものとします。

第12条(規約の変更)

ショップは、事前に会員に通知することなく、本規約の全部または一部を変更することができるものとします。なお、変更後の会員規約は、ショップがECサイトに掲載した時点から効力が発生するものとします。

第13条(準拠法・合意管轄裁判所)

  1. 本規約およびサービスに関するすべての事項は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとする。
  2. 本規約またはサービスに関して紛争が生じた場合、訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年11月21日改訂